初めてのカウントダウンジャパン!準備から当日の流れと楽しみ方までの完全ガイド

フェス

もうすぐ、今年も終わりますね。

年末のビッグイベントといえば、千葉県の幕張メッセで開催されるCOUNTDAWN JAPAN、通称CDJでしょう!

僕はROCK IN JAPANをはじめ、様々なフェスに行ってきましたし、COUNTDAWN JAPANにも今まで4回ほど行ったことがあります!

今回は、フェス初心者の方向けに、フェスの基本的な準備と楽しみ方をお伝えできればと思います。

ちょいちょいCOUNTDAWN JAPANならではの情報も記載しています!

前日までにやるべきことは?

どのアーティストを見るか決める

フェスにはたくさんのアーティストが出ますが、複数のステージがあるため、全てのアーティストを見ることは不可能です。

自分が見たいアーティストを踏まえて、タイムテーブルを見て、どんな風に過ごすか決めましょう!

ずっとライブを見続けるというのは疲れるので、どの時間に休憩をするか決めておくのがポイントです!

服装と持ち物を準備する

服装や持ち物に関しては以下の記事にまとめていますので、チェックしてください。

開催間近!カウントダウンジャパン(CDJ)の服装と持ち物は?
今年ももうすぐ終わりですね。 年末にあるフェスと言えば、やはりCOUNTDAWN JAPANでしょう! 夏のフェスは行ったことあるけど、冬のフェスは初めてという人や、COUNTDAWN JAPANに初めて行くという方は、どんな服...

集合時間と集合場所を決める

多くの人が海浜幕張駅から幕張メッセに向かうので、集合場所は海浜幕張駅の改札前とかで良いと思います。

集合時間については、目的によって違います。

最初から見たいアーティストがいる場合

開演時間(12:00)の1時間前くらいが良いでしょう。

グッズを購入したい場合

開場時間(10:30)の15〜30分前に駅に集合しましょう。

物販は並ぶ可能性が高いので、当日買おうと思っている方は、開場時間に入れると良いと思います。

そのほかの場合

上記のどちらにも当てはまらない人は、見たいアーティストの開始1時間前くらいが良いと思います。

当日、会場に着くまでにやっておいたほうがいいこと

ICカードにチャージする

おそらく会場のある幕張までは電車を利用するという方がほとんどだと思います。

当日は駅の精算所はかなり混みますので、必ず自分の最寄駅で往復分の電車代をチャージしておきましょう。

なんと、会場内の飲食店やグッズ売り場でもSuicaやPASMO等の電子マネーが利用できます。(公式HP)

現金を持ち歩きたくない人は、その分もチャージしておくことをオススメします。

ペットボトルの飲み物を買っておく

会場内の飲食店でもペットボトルは飲み物は購入できますが、200円くらいします。

何本も買っておく必要はありませんが1本くらいは買っておいても良いかと思います。

ただし、会場内に持ち込めるのはペットボトルのみです!

ビン、カンは持ち込めないので注意しましょう。

軽食を買っておく(食べておく)

会場内の飲食店は少々割高なので、入場する前に軽くご飯を食べるか、おにぎり等を買って持ち込むのが良いかと思います。

会場に着いたら、まずやるべきこと!

入り口は1つしかないので、そこにチケットを持って行けば大丈夫です。

チケットを渡すとリストバンドを貰えます。

オフィシャルグッズやアーティストグッズを買いに行く

もし、目当てのグッズがあるなら、先に買いに行きましょう!

オフィシャルや人気アーティストの物販は並びますし、せっかく買ったなら当日身につけたいですよね。

着替え等は荷物を預けるときにするほうが効率的ですので、荷物を預ける前に買っておきましょう。

ちなみにクローク近くに更衣室はあるので、そこで着替えることができます。

クロークに荷物を預ける

冬フェスの場合、コートを着て行くことになるので、そのコートを預けるなどクロークの利用は必須かなと思います。

コインロッカーでも問題ありませんが、クロークなら出し入れ自由です。

1袋1000円なのでコインロッカーよりは高いですが、個人的にはクロークの利用をオススメします。

クロークの利用方法

  1. クローク売り場にて購入
  2. ビニール袋と番号のついたシールが渡される
  3. 番号のついたシールに名前と電話番号を記入する
  4. ビニールに荷物をつめ、シールは貼らずにスタッフの所に持って行く
  5. スタッフからシールの控えを受け取る

※控えが失くしてしまった時に備えて、番号を写真に取っておくと良いでしょう!

これで楽しむ準備は完了です!

思いっきり楽しみましょう!

CDJのお楽しみポイント

インスタ映えスポットで写真を撮ろう!

CDJの会場内にはいくつかのインスタ映えスポットがあります。記念にこの場所で写真を撮ると良いでしょう。

地球のモニュメント

COUNTDAWN JAPANと言えばやっぱりこれですね。

一番大きいEARTH STAGEの入り口の所にあります!

ROCKのモニュメント

ROCK IN JAPANでも見かける大きいROCKのモニュメントです。

入り口

フェス飯を楽しもう!

40店舗ほどのお店があります。

様々な種類のご飯もありますし、美味しいです。

ただ、人気店は行列ができていたり、売り切れがある場合もあるので、時間を見計らって食べましょう!

年越しそばを食べてみるのもいいかもしれませんね。

アーティストのライブを楽しもう!

やはりなんといってもアーティストのライブですよね。

当然ながら、ステージに近くなるほど、人は増えますし、オーディエンスが激しめの人が多いアーティストの場合は前に行くと押されたりすることもあります。

個人的にはPA(スタッフが音響を操作する場所)の横らへんが見やすいし、押しつぶされるくらい人がいるわけではないのでおすすめです。

EARTH STAGE、ASTRO STAGE以外のステージは入り口が片側しかないため、入り口に近いほうが混雑します。

ライブが終わると一斉に人がステージから出るため、なかなか出られない場合もあるので、もし急ぐのであれば、入り口から近いところいると良いでしょう。

疲れた時はリクライニングチェア かASTRO STAGEで!

会場内にはリクライニングチェアがあります。今年の場合、エントランスからメイン会場の途中にあるみたいです。

ASTRO STAGEは他のステージと違いスタンド席がありますので、座ることができます。

リクライニングチェアは人気ですので、もし空いていない場合はASTRO STAGEで休みましょう。

CDJの注意事項

帰りの電車はめちゃくちゃ混みます

メインステージの終演後は一気に人が帰るため、東京行きの電車は混みます。ホームへの入場規制がかかることもあります

この混雑が嫌だなって方は、終演時間の少し前に出るべきでしょう。

こまめに手洗いうがいをしましょう。

CDJは室内である上、多くの人がいますし、ステージでは人がジャンプしたりと、暗くてあんまり分かりませんがホコリっぽいです。

風邪やインフルエンザが流行る季節ですし、CDJ後にそう行った病気にかかる人も多いです。

そのため、食事前やトイレ行った時は手洗いうがいをした方が良います。

CDJで最高の年末を!

COUNTDAWN JAPANは、2003年に始まり、今年で16回目の開催となります。

毎年、様々なアーティストが出てきて、本当に面白いフェスとなっています。

ぜひ楽しんでください!

画像出典:公式ホームページ,rockin’on.com

コメント