初めてのスノボ!自分で買った方が良いアイテムは?

スノーボード

もうすぐ冬がやってきます!

冬のアクティビティといえば、やはりスノーボードでしょう。

初めてスノーボードに行くけど何が必要か分からない・・・

今回は、初めてのスノボって自分で用意した方がいいものを一挙にご紹介します。

スノボに必要なものは?

スノーボードをする上で最低限、必要なものはこちらです。

この中から自分で買った方が良いものを下で紹介しています。

ボード・ビンディング

初めての方でいきなりボードを買うという人はほぼいないと思います。

ボードはレンタルで良いでしょう。

ビンディングとはブーツを固定する器具のことです。レンタルの場合、あらかじめボードに装着されています。

ボードの新しさにもよりますが、スノボツアーの割引券があれば、通常1日1000〜1500円くらいでレンタルできます。

ブーツ

自分のボードを持っていない限りレンタルで良いでしょう。こちらも通常1日500円〜1000円くらいでレンタルできます。

ウェア

これはレンタルか自分で購入するか迷いどころですが、できれば買った方がいいと思います

買ったほうがいい理由は後ほど紹介します!

レンタルなら1日1000円ぐらいです。

ゴーグル

吹雪いていたりする場合は必須ですし、逆に晴れている場合は、ゲレンデの照り返しがすごいので、装着すべきです。

サングラスでも代用できますが、初心者の方は転ぶことも多いと思いますので、安全のために外れにくいゴーグルのほうが良いでしょう。

初めての方はレンタルで問題なしです。

グローブ

これは、自分で買ったほうがよいと思います。安いものであれば、2000円程度で購入できます。もちろん、レンタルでも問題なしです。

帽子

レンタルでもありますが、自分に合ったものを身に付けたいですよね。

自分で用意するのが得策です。

転んだときに頭を保護できるので、ニット帽がおすすめです。

特にスノボ用はないので、普通のアパレルブランドの帽子でも大丈夫です。

インナーウェア

ウェアの下に着るものですが、ユニクロのヒートテックにパーカーが主流ではないでしょうか。もちろんこれは自分で用意しましょう。

靴下

スキー、スノボ用の分厚くて長いものが売っているので、それを購入することをおすすめします。

自分で用意した方がいいものは?

ウェア

レンタルの場合、サイズが合わなかったり、デザインがダサかったりと当たり外れが大きいです。

ブランドものになると3万以上しますが、ノーブランドなら1万円程度でも購入できます。

サイズ感も大切なので、ネット購入よりかは実際に試着して購入すべきです。

冬スポやアウトドアショップがたくさんある御茶ノ水に行ってみてはいかがでしょうか。

実際に見て購入した方が良いですが事前にどんなウェアがいいかネットでチェックしておきましょう。

インナーウェア

パーカーが主流とお伝えしましたが、パーカーといっても撥水性のあるパーカーがおすすめです。

ウェアの下に着る物とはいえ、転んだりすると意外とウェアの下に雪が入ってくることがあります。普通のパーカーだと濡れてしまいますが、撥水パーカーなら濡れません。

特に2日連続でスノボをする場合に、乾かす必要がほとんどないので撥水パーカーはおすすめです!

パーカーはサイズ感が大きめなのが流行しているので、普段の着用サイズから1〜2サイズ大きめのものを買いましょう。

有名ブランドでおよそ1万円程度です。

ノーブランドであれば4000円程度で購入できます。

小物類

ゴーグル以外の帽子、グローブ、くつ下、ネックウォーマーといった小物類は自分で用意しましょう。安いものであれば値段も高くありません。

ネックウォーマーは必須ではありませんが、寒さ対策として、やはり持っておいたほうが良いです。

できれば用意した方がいいものは?

ヒッププロテクター

最初は、そんなに滑れませんし、滑れたとしても転びます。

ふかふかの雪なら転んでもそんなに痛くないですが、少し固まって氷みたいになっているゲレンデで転ぶとものすごい痛いです。

まだうまく滑れないという初心者の方はでお金に余裕があれば買っておくのが得策です。

リフト券ケース

ウェアにはポケットが付いていますが、リフト乗るたびに、ポケットからリフト券を出すのは面倒ですよね。

ベルト部分に付けられるものや腕につけるタイプのものがありますが、腕につけるタイプだと転んだ拍子に無くす可能性もあるので、ベルトに付けられるタイプが良いでしょう。

スマホ用ケース

スノボ中とはいえ、スマホを持っていかないという人は今の時代いないでしょう。

写真も撮りたいですしね。

ウェアの中にそのまま入れておくのでも大丈夫ですが、念のため防水ケースに入れるべきです。

お金も持っていくと思うので、スマホケースにお金を入れておけば、お札が濡れることもありませんし、一石二鳥です。

まとめ

今回は初めてのスノボの方向けに必要なものと買ったほうが良いものをご紹介しました。

個人的には撥水パーカーは非常におすすめです。

ウェアもレンタルではなく、自分の気に入ったものを着れば、モチベーションも上がりますし、ゲレンデで写真を撮るのも楽しくなりますので、ぜひ購入を検討してみてください!

コメント