ブログ始めるってよ

なぜブログを始めるのか

普段は外資系のコンサルでエンジニアとして働いています。

この仕事をやっていると、とにかくググるということが身についてきて、例えば技術的なことやキャリアについて、様々な方のブログに助けられました。

企業のシステムを作るシステムエンジニアという仕事を3年間やってきたなかで、IT業界やシステム開発システムエンジニアという仕事についてなんとなく分かってきました。

自分の経験や考えていることを発信することで、誰かの目にとまり、その方の何かしたの選択に役立てばいいなと思い、ブログを始めることにしました。

僕のプロフィール

2015年 都内私立大学経済学部を卒業し、新卒で外資系IT企業にシステムエンジニアとして就職しました。

別に最初からシステムエンジニアになりたかったわけではなく、システムエンジニアでしか採用されなかったんですよね。つまり、営業志望だったけど、営業は全部落とされたということです。

そんな感じでSEになった僕は、入社してから当然苦労するわけで、幸いにも優しい先輩からたくさんのことを学んでなんとか仕事をしておりました。

僕自身、SEという仕事は結構気に入っていましたし、システム開発という仕事はなかなか面白いと思っていたのですが、2年目のちょうど夏くらいに、システム開発でもこの領域をやりたいなと思って、転職しようと決意しました。

何社か受けたうち幸いにも、割と興味のあった企業から内定をもらうことができ、

外資コンサルティング企業にSEとして転職しました。

転職前はインフラやってましたが、今はアプリ作っています。

このブログで何を書くか

まだまだ4年目の若手SEなのですが、自分が経験したことを書こうと思っています。

こんか感じのことを書ければなと思っています。

  • 文系エンジニアならでは苦労話
  • 3年目での転職
  • SEという仕事について
  • エンジニアのキャリア

早々にネタ尽きそうって自分自身思ってるんですが、少しでも読んで良かったなと思ってもらえるブログを書けるように善処します。

多くの人に読んでもらいたいなと思っていますが、内容もこんな感じですので、IT業界やSEを志望する学生、社会人1~5年目くらいの若手SEに向けた内容がメインになってくると思います。

最後に

システム開発をやっているとやはりビジネス的な目線で物事を考えることが少ないんですよね。

僕自身、今後はテクノロジーだけではなくてビジネス的な感覚を持っていきたいと思っていて、このブログを通じてそういった感覚が養えればいいかなと思っています。

ぜひ、よろしくお願いします。

コメント